所沢新所沢りんご病とは?原因や症状は?どうすればいいの?産後骨盤ハニカム整体院

いつもご覧いただき本当にありがとうございます。

埼玉県所沢市で産後骨盤矯正を行う

産後骨盤整体専門院のハニカム整体院です。

産後骨盤矯正専門ぺジ

交通事故治療専門ページ

りんご病という言葉を一度は耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか。ほっぺたが赤くなり、その見た目からりんご病と呼ばれています。本日はそんなりんご病の原因や症状、対応はどうすればいいのかなどについてのお話しです。

そもそもりんご病とは?

りんご病は正式には伝染性紅斑と呼ばれるウイルスヒトパルボウイルスB19型感染症の一種です。ほっぺたが赤くなる見た目からりんご病と呼ばれています。決してりんごを食べたり触ったりしたことが原因でなるわけではありません。主に子どもに好発し、5歳〜10歳くらいまでの子に多くみられます。感染症ではありますが、その感染力は弱く短期間で流行するようなことは起こりにくいです。感染のしかたは飛沫感染で、咳やくしゃみのどで感染していきます。子どもに割合が多くみられるのは、子どもが免疫を持っていないことが考えられます。

りんご病の原因や症状は?

原因は上でお話した通りウイルスの感染によるものです。ですが時として、母子感染をすることもあるため、妊娠中にお腹の中の胎児に感染する可能性もあります。

りんご病の症状はその名前の通り、ほっぺたに紅斑が現れます。両方のほっぺたも赤くなるのが特徴です。他にもお腹や腕、おしりなどにも紅斑がみられることがあります。ほっぺただけでは情報が不足しがちなので、怪しいと感じた場合には、お腹やおしりなど、体全体をチェックすると良いかもしれません。発熱などの症状もありますが、そこまで熱は高くないものがほとんどで、少し風邪を引いた程度のもので済むことがほとんどです。

りんご病には特別な予防はありません。飛沫感染のため、幼稚園や保育園などで流行しているときにはお休みをするのも予防の1つかもしれません。また手洗いうがいやマスクの着用も簡単にできる予防の1つと言えそうです。

症状は比較的軽いりんご病ですが、しっかりと予防をしておくことは重要と言っても良いでしょう。体調がおかしい、りんご病の症状に似ているなど、気付くことがあれば病院に行って診てもらうようにするといいかもしれません。

ハニカム整体院とは

育児雑誌にも紹介されました

産後骨盤整体専門院ハニカム整体院の理念

産後特化型骨盤矯正とは?

産後骨盤矯正はこのような方にお勧め!

このようなお悩みは骨盤の開きに問題があるかもしれません

詳しくは専門ページをご覧ください!

引用元所沢新所沢りんご病とは?原因や症状は?どうすればいいの