静養院断食体験

生駒での最後の夜が終わろうとしています。

今日は少し生駒駅まで下り買い物と、ケーブルで上がって宝山寺にお礼参り。

そして岩谷の滝、というところを観てきました。

夜の般若心経のあと、院長先生と少しお話する機会がありました。

健康のために何かをする、例えば薬を飲む、運動をする。

でもその根本にあるもの、ストレスや持病。

それを無視してはずっと同じスパイラルになってしまう。

そして体に負荷をかけ過ぎるハードな運動やストレス解消は必ず肉体疲労に繋がること。

さらに、野菜のみのベジタリアンになってしまってはエネルギーを摂取できない、何でもバランス良く食べることが大切、とおっしゃっていました。

シマウマがずっと草を食べているように、野菜だけでエネルギーを取るのは無理、やはりその他が必要。

行くところ行くところでこれは肉が入った料理?など気にしていてばかりでは楽しい人生が送れない。

何事もほどほどがええよ、楽しまないと

と先生の言葉に自分がいつも足りていない部分を再確認させられました。

ハードな山登りも少し方向転換した方がいいかもしれない。

細く長く生きるためにも。

今日特に美味しかったのが冷たいナスの煮浸し。

明日は東京へ帰ります

昼からたっぷり奈良を観光してと考えたのですが、体力的にも歩き回るのは難しそう。

昼過ぎまで滞在し、西大寺だけ観て新幹線に乗ることにしました。

1週間以上の旅は恐らく7年ぶりくらい。

色とあった分、綺麗に洗い流せた、そんな気持ちです。